FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

Spring Quarter

新年度が始まりました!



…と言っても自分は大学卒業以降、12月締めの外資に勤めていたのでこの"年度末"という感覚がどうにもありません。友達が新年度と言っているのに気付いてそういえば!と思うのが常だったのですが、今年は大学の構内に桜がある事もあってクラスメイトとそんな話をする機会がそこそこありました。

卒業や入学、別れと出会い、そういったイベントが多い季節に日本中を彩る桜が咲き、あっという間に散っていく。
その季節を狙ったかのように咲き誇る桜に日本人は特別な意味を見出し、その木の下で新たな出会いや久しぶりの再会、旅立つ友への激励を行うのでしょう。

それがHanami Party であり、単に桜の下でどんちゃん騒ぎするのではないのだよ?と(笑)

こちらに来て思う事は日本にいれば短絡的に『桜→よし、花見だ!』と考えてしまうものも『何でだろう?』と一度原点に帰れたりするので異文化に身を置く事で自分の文化をより深く考える事が出来るというのはあながち嘘ではないのかな?と思ったりします。



さて、そんな日本で新年度を迎えた日にこちらでは1年生の最後の春学期が始まりました。

もうこれが終わったら1年生終わりなんですよねぇ。

早いものです。

Fosterでは秋と冬は殆どCore科目で埋まってしまうんですが、春からCore半分、Elective半分という構成になります。
実質、自分でとりたい科目をとるのはこれが初めてになります(システム上は秋からもElectiveはとれますが、Coreが忙しいのであまり一般的ではないように感じます)

春学期の授業は

Decision Support Model
Managerial Accounting
Operation and supply chain management

のCore 3科目に加え、Electiveで

Foundation of Entrepreneurship
Business model in global health and the developing world
Research for marketing decision

の計6科目と、かなり授業が多くなってしまった印象です。

Electiveの方向性としてはアントレのクラスではアントレそのものというよりもビジネスモデル、プロジェクトの新規立ち上げの際に必要な理論と経験を積み、ヘルスケアのコースでは自身の強みであるヘルスケアをindustry, region 両面で広げたいという意図で受講してます。

マーケッティングに関しては自分が現場を担当していたこともあり、今後それなりに高い職位で仕事をすることになったとしてもエンドユーザーの顔を常に思い浮かべながら仕事をしたいという思いがあるんですよね。
そうした時に正しく顧客の想いをくみ取るためにはマーケットを適切に理解し、それを意味のあるビジネスプランにつなげていかなくてはなりません。そのためには自身がしっかりとマーケッティングを理解している必要があるので、ここでより専門的に学んでおこうと考えています。

こうしてElectiveが始まると卒業後に自分がどうしたいか?というものを常に意識して行動する必要が出てきます。

忙しくなりそうですが、しっかりと自分の身になるように勉強していきたいと思います。

スポンサーサイト



Date: 2014.04.01 Category: MBA授業関連(1年目)  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。